借金返済blog

結果的には借金が増える事になってしまいました。

更新日:

3月の某銀行でのおまとめローンの可決で少しお金に余裕?の出来た私。

借入ができる枠が出来ただけなのに、すっかり自分のお金が増えた気分でいました。

当然、何にも苦労をしないで得たお金です。

借入ができる枠のお金はすぐに限度額に達してしまいました。。

結果的には借り入れが増える事になってしまいました

こんな多重債務者の私にも80万円の極度額を設定してくれた某銀行には感謝しています。

だって、借入先が5社以上もある私にしっかりとした極度額を設定してくれた会社はそうそう見当たりません。

ですが、結果的には某銀行の好意を無にする結果となってしまいました。



3月末の返済は順調でした

いつもは苦労に苦労を重ねて、やっとこさ月末の返済を乗り切ってきました。

ところが、3月の返済はいつもと違います。

だって、金融機関に借入の枠がありましたから。

これって、以前も経験したことがある感じでした。

そう、借金が加速度的に増えていった過去の私です。

相変わらず変わっていない借金脳

多重債務者の悲しい性なのですが・・・

借入ができる枠は目いっぱい借りてしまわないと落ち着かないのです。

いつも借りては返済。

返済して枠が出来たら返済の繰り返しでしたから。

いつ貸し出し可能額0円と表示されるかわからない恐怖と戦ってきた毎日でしたから。

今回も当然、限度額いっぱいまで借り入れをしてしまいました。

気づいた時には限度額はゼロ円でした。

返済に次ぐ返済と家庭からの持ち出し金を返済すると、新たな借入先の限度額もすぐに天井に張り付いてしまいました。

ここで、ふと我に返りました。

「お金がない・・・」

気づけば、またしても金策をしていました。

今月の10日の話です。

結局10日の引き落としには間に合いませんでした

毎月10日はショッピングカードの引き落としの日です。

いつもなら現金化のために回数券を購入したり、ヤフオクを頑張ったりしていましたが、今月は直前に引き落としの金額に足りていないことがわかったので、何も出来ないでいました。

いえ、何もする意欲が湧かないでいたのです。

だって、またしても限度額いっぱいまで借りてしまったので。



よくわからない借入

もう、何が何だかわからずに、持っている消費者金融のカードをはじからATMに入れていました。

自分でも精神がおかしくなってきているなと思っています。

しかし、一回新たに借り入れが出来てしまうと、歯止めが効かなくなっていました。

ここで、目を疑う光景がありました。

借り換えたはずの消費者金融の限度額が生きていました

某銀行に借り換えをする際に、一回全額返済をしたA社。

何故だかわかりませんが、限度額がまだ残っているのです。

それに気づいたのが昨日。

本日までショッピングカードの遅れは5日遅れています。

A社に借り入れをしても大丈夫なのでしょうか。

まだ、ダンナ様が帰って来ていないので、返済の事だけ考えています。

借金を借金で返す生活から、早く脱出したいです。







私も実際に連絡した借金返済、債務整理の無料相談です

何とか返済を頑張っていますけど、失業や病気など何が起こるかわかりません。

そんな時のために、いつでも債務整理の手続きができるよう、事前に相談しております。

【みつ葉司法書士事務所】債務整理問合せ

【みつ葉司法書士事務所】債務整理問合せ

テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める司法書士法人になります。

24時間365日受付していただけます。簡単な質問で借金の相談が出来るので、家族や友達に内緒で相談ができました。

人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。 私は借金の返済が行き詰まり、相談することで気持ちが楽になりました。

いつでも、電話(フリーダイヤル:0120-492-031)するだけで駆け込む事ができ、本当に頼りになります。

東京ミネルヴァ法律事務所

東京ミネルヴァ法律事務所

私が初めて相談をしたところです。女性が対応をしてくれて話しやすいと思いました。

全国を対象にした債務整理相談。各地域で相談会も実施している大型事務所なので、安心してご相談頂けます。

ダンナ様名義のローンにも配慮してくれるとの事で、内緒で債務整理をする時には強い味方になってくれます。

-借金返済blog

Copyright© 旦那に内緒の借金600万円返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.